• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

オノ・ヨーコ 略歴

Ono with her parents in San Francisco

1935

©Japan Society  

 

1933年 銀行家小野英輔・磯子の長女として東京で生まれる。

      祖父は貴族院議員安田善三郎。

1952年 学習院大学哲学科に入学。

1953年 NYに移住し、サラ・ローレンス大学で作曲と詩を学ぶ。

1956年 作曲家一柳慧氏と出会い、大学を中退。

1960年 チェンバー・ストリートのロフトで発表を始める。

      ジョージ・マシュ-ナスと知り合い、以後フルクサスの活動に参加する。

1962年 日本に帰国。

YOKO ONO

PLASTIC ONO BAND

LP/BACK COVER

1970

©Japan Society  

 

1963年 一柳氏と離婚し、アンソニー・コックスと結婚、長女京子誕生。

1964年 「グレープフルーツ」を出版。NYに移住。

1966年 ロンドンに移り活動、ビートルズのジョン・レノンと出会う。

1967年 フィルム「ボトムス」(おしり)を発表。

Film NO. 4(Bottoms), Yoko Ono, 1965

16mm, black and white, sound, 80 minutes

Photo courtesy of Lenono Photo Archive, New York

 

1968年 ミュージック「トゥー・バージンズ」をレノンと共作し発表。

1969年 ジョン・レノンと結婚、プラスティック・オノ・バンドを結成。

      イベント「平和のためのベッド・イン」

1973年 ダコタ・ハウスに住み始める。レノン、LAに移り別居。

1975年 レノン、NYに戻り、ショーン・タロー・オノ・レノン誕生。

1980年 レノンと共作のアルバム「ダブル・ファンタジー」を発表。

      12月8日、ダコタ・ハウスの玄関でレノン射殺される。

1981年 ミュージック・ビデオ“Walking on Thin Ice”,“Woman”を発表。

1982年 ミュージック・ビデオ“Goodbye Sadness”を発表。

      ミュージック“It’s Allright”を発表。

1986年 PEACESTAR WORLD TOUR 世界38都市で公演。

  |

2000年 “YES ONO YOKO” JAPAN SOCIETYで回顧展。

 

Ono and Lennon

WAR IS OVER!

1969

Bilboard Install in Rome

©Japan Society  

 オノ・ヨーコの概念的な芸術活動の幅は非常に広く、イベント、パフォーマンス、コンサート、フィルム、ビデオ、オブジェ、ペインティング、素描、作詩、作曲、音楽など様々である。そのイベントやパフォーマンス、作品発表は、アーティストとして活動を始めた1960年以降、精力的で毎月のように行われている。

Tokuo Noguti

 


Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.