ABOUT
USHIO SHINOHARA
SPECIAL

NEWS

 

「ギュウチャン・エクスプロージョン! プロジェクト」とは?


About GYUCHANG EXPLOSION! PROJECT

その男の名は“ギュウチャン”??あの岡本太郎も「ひたむきなベラボウさ」と絶賛した、伝説の“前衛”アーティスト、篠原有司男(しのはら・うしお)。1960年代、モヒカン刈りの風貌と「ボクシング・ペインティング」「廃品オブジェ」「イミテーション・アート」といった過激な作品で、アート界のみならず、あらゆるメディアを席巻しまくった革命児が、いま空前絶後の気合いとともに、ふたたび大爆発を果たす!!
2006年9月、怒濤の超豪華書籍3冊同時リリースを皮切りに、全国各地での同時多発エキシビション&イベント、メディア出演、グッズ展開etc.を一大展開。しゃにむに突き進むギュウチャンの“生きざま”そのものが、21世紀日本の停滞した空気を吹き飛ばす、エクスプロージョン! となるのだ。


       

 

cTanaami Keiichi

GYUCHANG EXPLOSION! PROJECT

ギュウチャン書籍同時発売
2006年9月1日予定

「ギュウチャン・エクスプロージョン! プロジェクト,001」 対談集
『早く、美しく、そしてリズミカルであれ』

「ギュウチャン・エクスプロージョン! プロジェクト,002」 完全復刻版 
『前衛の道』

「ギュウチャン・エクスプロージョン! プロジェクト003」 ドローイング集
『毒ガエルの復讐』

「ギュウチャン・エクスプロージョン! プロジェクト 004」 NADiff
篠原有司男ドローイング展 『毒ガエルの復讐』

「ギュウチャン・エクスプロージョン! プロジェクト 005」
NANZUKA NDERGROUND
「篠原有司男・暴走集会2006!!!!!!!! / 泥濘の鬼退治バイカーズ展!!!!!!!!」

     
     
     

 

 

 

 

Copyright USHIO SHINOHARA

 

PAGETOP
GOODS CONTACT PROFILE NEWS TOP NEWS TOP